マックポーク(ベーコンマックポーク)復活【グルメ】

こんにちは!

今日は7月4日に復活したマクポについてみていきます。

<スポンサーリンク>

マックポークとは?

確か、2007年から2012年までレギュラー商品として販売されていたポーク(豚肉)バーガー。 当時の価格は100円(100円マック)から150円だった気がします。

特にTwitterでは2013年に販売終了してから現在まで、「マックポーク」に関する投稿が累計8万件以上にも及び、SNSを中心に復活を望む声が多く上がっていた。

安かったので節約したい時のお供ですね。今だと、チキンクリスプが節約のお供ですね。

以前のマックポークとの違い

マックポーク自体は、ポークパティにガーリックとブラックペッパーの利いたソース、シャキシャキのレタスや、オニオンを合わせたものです。

そこから新しくマックポークと違うのは、

ベーコンが封入された

ガーリックペッパーソースが入った

値段が200円に

実際、嬉しいですが、値段が気になります。

ただし、同じものがそのまま値段が上がるより、

パワーアップしたのはいいですね。

最近のマックは格安路線をやめたがっているのが伝わります。

一度それで痛い目を見たからでしょうが、どうなるか気になりますね。

カロリーなど、どのくらい?

エネルギー(432kcal)
たんぱく質(16.6g)
脂質(25.9g)
炭水化物(33.3g)

ご飯一杯のカロリーが168kcalなのでかなりカロリー有りますが、

他ハンバーガーだと同じくらいはカロリーがあるの普通ぐらいですね。

一番気になるのは脂質でしょうか。25gぐらいが1日の目安量ぐらいだったのでこれ一つで一気に目安クリア。。。

他のものが食べられなくなるね。

そういや、動画とか見ると、マックのハンバーガー何個食べれるかなどの企画見ましたが、10個とか食べていたので、、、やばい量になりますね。

脂質をとりすぎると動脈硬化、脂質異常症(高脂血症)などの生活習慣病の原因

になりかねないので、食べ過ぎないように気をつけましょう。

見た目と実際のギャップ

マックのディスプレイ用の写真は正直違う商品と思うくらい違います。

ちょっと見ていきます。

<ディスプレイ写真>

<実物写真>

おう。。。

いつも通りだな。。。



まとめ

新しいマックポークは、

ベーコンマックポーク

以前のマックポークに

ベーコンが封入された

ガーリックペッパーソースが入った

・値段は200円

・エネルギー(432kcal)

味は相変わらず美味しいです。

あくまで個人的な意見ですが。

参照元:マクドナルド公式サイト | McDonald’s Japan

関連記事(一部広告含む)