アニメ円盤売上まとめ【生活・アニメ】

基本的には1巻のみの売上を見ます。最終的な積み上げまでは見ていないので、大体の売り上げぐらいに思っていただけたら幸いです。売上の基本は特典付きなら基本横ばいか巻が後ろに行くほど売り上げが下がっていく。右肩上がりに売り上げが上がることはめったにない。

 

スポンサーリンク

2018年アニメ円盤売上

1位 2.2万枚 アイドリッシュセブン
(特典:最速先行抽選申込券、ドラマCD)
2位 2.2万枚 ゾンビランドサガ
(特典:CD、スペシャルライブイベントチケット優先販売申込券)
3位 1.8万枚 ウマ娘 プリティーダービー
(特典:グラブル特典、イベントチケット優先販売申込券)
4位 1.4万枚 ゆるキャン△
(特典:イベントチケット優先販売申込券)
5位 1.2万枚 ソードアート・オンライン アリシゼーション
(特典:CD)
6位 1.1万枚 ヴァイオレット・エヴァーガーデン
(特典:スペシャルイベントチケット優先販売申し込み券)
7位 1.0万枚 宇宙よりも遠い場所
(特典:CD,イベントチケット優先販売申込券(1次応募))
8位 1.0万枚 SSSS.GRIDMAN
(特典:CD、イベント応募券 ※第1巻のみ)
9位 0.9万枚 Free! -Dive to the Future-
(特典:目立った特典特になし)
10位 0.9万枚 続『刀剣乱舞-花丸-』
(特典:ねんどろいどぷち きぐるみフェイスパーツケース&表情パーツ)

 

思ったこと
 特典の力が基本的に大きいことが分かりますね。SAO、Free!、続『刀剣乱舞-花丸-』あたりは特典が強くないのに、根強いファンがついているのが分かります。2018年はイベント応募券が基本みたいですね。

 

2019年アニメ円盤売上

1位 2.8万枚 マナリアフレンズ
(特典:グラブルゲーム内アイテム)
2位 2.6万枚 鬼滅の刃
(特典:CD、スペシャルイベントチケット優先販売申込券封入)
3位 2.5万枚 ケムリクサ
(特典:スペシャルイベント 最速優先申込券)
4位 2.1万枚 浦島坂太船の日常
(特典:人気歌い手ハイタッチ会、ショートアニメなので全1巻)
5位 1.78万枚 グラブル2期
(特典:ゲーム内アイテム特典)
6位 1.5万枚 あんさんぶるスターズ!
(特典:イベント最速先行抽選申込券)
7位 1.4万枚 絶姫絶唱シンフォギアXV
(特典:CD)
8位 1.1万枚 五等分の花嫁
(特典:初回限定コミックス「第0巻」、ミニ色紙、スペシャルイベントチケット優先販売申込券封入)
9位 1.1万枚 Fate/Grand Order-絶対魔獣戦線バビロニア-
(特典:チケット最速先行抽選申込券)
10位 1万枚 SAO アリシゼーション War of Underworld
(特典:CD)

 

思ったこと
 グラブルのゲーム内特典強すぎないかwそれでも以前に比べて価値が落ちているため、今後はこれ以上大きくなることは基本なさそう。グラブルもグレーゾーンのゲーム内特典付与でなくイベントのチケットとかでもよさそうだけど、それやったら売れなくなるから無理なのは俺でもわかる。女性向けのものは基本イベントが強いのでいかに人気があるかが分かりやすいですね。ぽっと出の女性向けのアニメでは基本的には売れないのは他作品で証明済み。

2020年アニメ円盤売上(暫定)

1位 1.04万枚 マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝
(特典:シリアルコード)
2位 0.48万枚 ハイキュー!!TO THE TOP
(特典:1~3巻連動SPドラマCD)
3位 0.35万枚 とある科学の超電磁砲T
(特典:書き下ろし小説、CD)
4位 0.3万枚 22/7
(特典:イベントチケット)
5位 0.29万枚 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。
(特典:書き下ろし小説、カレンダー)

1位:
2位:0.48万枚
3位:0.35万枚 
4位:0.3万枚
5位:0.29万枚

 

思ったこと
 コロナの影響で基本的にイベントチケットなど特典につけれないのが大きいのと、アニメ自体の放映が延期しているのも大きい。

関連記事(一部広告含む)