闇神石(ハデス)理想編成まとめ【スマホ・グラブル】

闇神石(ハデス)の理想編成について書いていこうと思います。

闇神石 理想編成 01

グラシなど攻刃の効果量の観点なども踏まえて、最終的な目標の闇神石理想編成をまとめました。

また、ケースバイケースで使う場面が違うので、無課金、課金編成、闇神石(ハデス)編成:古戦場のEX+周回用と、強敵用で分けていきたいと思います。

あと、私が考える理想編成になるので間違いがあるかもしれませんがその点はご了承くださいませ。

<スポンサーリンク>

闇神石(ハデス)編成の召喚石組み合わせ

別枠の背水があるため、基本は神石×神石でよいと思います!

闇マグナ 理想編成 02闇神石 理想編成 01

闇神石(ハデス)理想編成(無課金・古戦場EX+用)

<石:属性120×神石120とする>有利総合攻撃力54.8万(HP100%時)

<石:属性120×神石120とする>有利総合攻撃力147.8万(HP1%時)

<石:神石120×神石120とする>有利総合攻撃力40.6万(HP100%時)

<石:神石120×神石120とする>有利総合攻撃力137.9万(HP1%時)

闇神石 理想編成 03

<武器構成>

・セレストマグナ・マグナクロー×2

・ケル短剣×2

・ケル銃×2

・真・普天幻魔(ゼノディア刀)×1

・ヘルマニビス×1

・麒麟弓×1

・オメガ武器×1

武器の数値をまとめると

(片面属性の場合(差が大きいので片面のみ記載))

通常攻刃:39.6×2+26.4+50.6=156.2%

通常守護:26.4%(暴君により-最大HP10%)

通常二手:15.4%

通常背水:30.8%

マグナ攻刃:29%

マグナ背水:14%

EX攻刃:22%

通常三手:30.8%

オメガ武器:通常攻刃20%+守護10%

別枠:ダメージ上限10%UP+奥義上限10%

(1+1.762)(1+0.29)(1+0.22)=4.345パワーを所有

(属性石120により4.345×2.29.559パワー

※HP36.4%UP(暴君により-最大HP10%)、ダメ上限10%UP、奥義上限10%UP、通常背水30.8%、マグナ背水14%、三手30.8%、二手15.4%の補正付き

※背水によりパワーは膨れあがる

※オメガのガフスキー効果は含めていません

闇神石(ハデス)理想編成(課金・古戦場EX+用)

<石:属性120×神石120とする>有利総合攻撃力71.5万(HP100%時)

<石:属性120×神石120とする>有利総合攻撃力429万(HP1%時)

<石:神石120×神石120とする>有利総合攻撃力55.9万(HP100%時)

<石:神石120×神石120とする>有利総合攻撃力475万(HP1%時)

闇神石 理想編成 04

<武器構成>

・セレストマグナ・マグナクロー×2

・ヘルマニビス×1

・グラーシーザー×5

・麒麟弓×1

・オメガ武器×1

武器の数値をまとめると

(片面属性の場合)

通常攻刃:44×5+26.4+50.6=297%

通常守護:26.4%(暴君により-最大HP10%)

通常背水:110%

マグナ攻刃:29%

マグナ背水:14%

オメガ武器:通常攻刃20%+守護10%

別枠:ダメージ上限10%UP+奥義上限10%

(1+3.17)(1+0.29)(1)=5.379パワーを所有

(属性石120により5.379×2.211.834パワー

※HP36.4%UP(暴君により-最大HP10%)、ダメ上限10%UP、奥義上限10%UP、通常背水110%、マグナ背水14%の補正付き

※背水によりパワーは膨れあがる

※オメガのガフスキー効果は含めていません

(両面の場合)

通常攻刃:68×5+40.8+78.2=459%

通常守護:40.8%(暴君により-最大HP10%)

通常背水:170%

マグナ攻刃:29%

マグナ背水:14%

オメガ武器:通常攻刃20%+守護10%

別枠:ダメージ上限10%UP+奥義上限10%

(1+4.79)(1+0.29)(1)=7.47パワーを所有

※HP50.8%UP(暴君により-最大HP10%)、ダメ上限10%UP、奥義上限10%UP、通常背水170%、マグナ背水14%の補正付き

※背水によりパワーは膨れあがる

※オメガのガフスキー効果は含めていません

両面にすると攻撃力が下がりますが、背水補正がかかっている分、1550万は超えやすくなります。

おすすめジョブとキャラ編成

ジョブ:レスラーもしくは、メカニックなど

キャラ:オーキス、シス、闇ゼタ、ヴィーラ、ウーフとレニー、水着ゾーイ、SRルリア、アザゼル、水着ゾーイ、オーキス、闇ゼタなど

(使用例)

主人公(レスラー):闇ゼタ、シス、水着ゾーイ

主人公【ミゼラブルミスト】→闇ゼタ:アビ2『インフィニット・ワンダーズ』、アビ3『シグノ・ネロ』→シス:アビ2『迅門・紫電』→水着ゾーイ:アビ2『コンジャクション』→召喚→主人公【ツープラトン】→攻撃 など

メカニック:SRルリア、水着ゾーイ、オーキス

主人公1、2アビ、4アビ【ミゼラブルミスト】→ルリア2アビ→オーキス:1アビ『オーダーマリオネット』、3アビ『オブリヴィオン』→水着ゾーイ:アビ2『コンジャクション』→召喚→攻撃 など

<古戦場EX+用のまとめ>

闇属性編成の場合、水着ゾーイがいないと初速が出せないため厳しい。なお、人によってはハウンドドックで入れ替わったりする人もいるかもしれないが入れ替え自体も面倒なので、剣豪やグローリーなど、確定TA持ちキャラと合わせて、フレ石シヴァなども面白いかもしれない。

闇無課金神石(ハデス)理想編成(強敵用)

<石:属性120×神石120とする>

・有利総合攻撃力55万(HP100%時)

ダメージ×連撃の期待値込み:有利 104114

有利総合攻撃力77.6万(HP50%時)

ダメージ×連撃の期待値込み:有利 145714

有利総合攻撃力99万(HP25%時)

ダメージ×連撃の期待値込み:有利 185797

有利総合攻撃力128万(HP1%時)

ダメージ×連撃の期待値込み:有利 239758

<石:神石120×神石120とする>

・有利総合攻撃力40.7万(HP100%時)

ダメージ×連撃の期待値込み:有利 90085

有利総合攻撃力64.3万(HP50%時)

ダメージ×連撃の期待値込み:有利 142273

有利総合攻撃力87万(HP25%時)

ダメージ×連撃の期待値込み:有利 192863

有利総合攻撃力118万(HP1%時)

ダメージ×連撃の期待値込み:有利 261321

闇神石 理想編成 02

<武器構成>

・セレストマグナ・マグナクロー×1

・ケル短剣×1

・ディア弓×1

・ケル銃×2

・真・普天幻魔(ゼノディア刀)×2

・ヘルマニビス×1

・麒麟弓×1

(※効果発揮できない場合も多いので、セレ爪や攻刃を増やす方向でも良い)

・オメガ武器×1

武器の数値をまとめると

(片面属性の場合(差が大きいので片面のみ記載))

通常攻刃:39.6+26.4×2+50.6=143%

通常守護:26.4+46.2=72.6%(暴君により-最大HP10%)

通常背水:30.8%

通常二手:7.7%

通常三手:30.8%

マグナ攻刃:14.5%

マグナ背水:7%

オメガ武器:通常攻刃20%+守護10%

別枠:ダメージ上限10%UP+奥義上限10%

(1+1.63)(1+0.145)(1+0.44)=4.336パワーを所有

(属性石120により4.336×2.29.54パワー

※HP82.6%UP(暴君により-最大HP10%)、ダメ上限10%UP、奥義上限10%UP、通常背水30.8%、マグナ背水7%の補正付き

※背水によりパワーは膨れあがる

※オメガのガフスキー効果は含めていません

※ゼノディア刀は2本入れていますが、背水寄りにするなら1本、ケル銃入れてOK

無課金神石に関してはキャラもしくはオメガ武器などで属性バフを常にまける状態なら両面がよい。まけないなら、片面がよい。

闇課金神石(ハデス)理想編成(強敵用)

<石:属性120×神石120とする>

・有利総合攻撃力70万(HP100%時)

ダメージ×連撃の期待値込み:有利 113899

有利総合攻撃力143万(HP50%時)

ダメージ×連撃の期待値込み:有利 231671

有利総合攻撃力206万(HP25%時)

ダメージ×連撃の期待値込み:有利 334722

有利総合攻撃力284万(HP1%時)

ダメージ×連撃の期待値込み:有利 461350

<石:神石120×神石120とする>

・有利総合攻撃力55万(HP100%時)

ダメージ×連撃の期待値込み:有利 105533

有利総合攻撃力143万(HP50%時)

ダメージ×連撃の期待値込み:有利 274175

有利総合攻撃力220万(HP25%時)

ダメージ×連撃の期待値込み:有利 421736

有利総合攻撃力314万(HP1%時)

ダメージ×連撃の期待値込み:有利 603060

闇神石 理想編成 05

<武器構成>

・パラゾニウム×1

・グラーシーザー×4

・真・普天幻魔(ゼノディア刀)×1

・ディア弓×1

・ケル銃×1

・麒麟弓×1

・オメガ武器×1

武器の数値をまとめると

(片面属性の場合)

通常攻刃:44×4+48.4+26.4+50.6=301.4%

通常守護:46.2%(暴君により-最大HP10%)

通常背水:88+15.4=103.4%

通常三手:15.4+7.7=23.1%

オメガ武器:通常攻刃20%+守護10%

別枠:ダメージ上限10%UP

(1+3.214)(1)(1+0.22)=5.14パワーを所有

(属性石120により5.14×2.211.308パワー

※HP56.2%UP(暴君により-最大HP10%)、ダメ上限10%UP、通常背水103.4%、三手23.1%の補正付き

※背水によりパワーは膨れあがる

※オメガのガフスキー効果は含めていません

※EX武器は50%以下にて背水寄りにしたいなら、グラシに変えてよい

※アルバハHLの場合は麒麟弓抜いてブルトガングを入れるのもあり。

(両面の場合)

通常攻刃:68×4+74.8+40.8+78.2=465.8%

通常守護:71.4%(暴君により-最大HP10%)

通常背水:34×4+23.8=159.8%

通常三手:23.8+11.9=35.7%

オメガ武器:通常攻刃20%+守護10%

別枠:ダメージ上限10%UP

(1+4.858)(1)(1+0.22)=7.147パワーを所有

※HP81.4%UP(暴君により-最大HP10%)、ダメ上限10%UP、通常背水159.8%、三手35.7%の補正付き

※背水によりパワーは膨れあがる

※オメガのガフスキー効果は含めていません

※EX武器は50%以下にて背水寄りにしたいなら、グラシに変えてよい

※ヘルマニビスを入れて奥義上限も上げるのもあり

課金神石に関しては両面にした際の三手期待値と背水の効果量の差が片面と違うため、両面の方がトータルダメージ的には大きい。属性バフをまけるようにしときたい。

グラシがやはり強い。ただし、今後、リミ武器のリボンやフォールン・ソード等が最終上限解放された際に編成がどうなるか気になるところ。新たなリミ武器が最終上限解放された際に、抜く武器という問題になります。現状、EX武器が一番抜きやすいのでこちらから抜けますが、それ以外になると本数多い、グラシといったところだが、グラシ抜けると背水がかなり下がるので注意。そのあたりは、個人のお好みになると思います。

引用元:youtubeチャンネル(celery0722 さん)

考察
 上記で紹介した編成とはちょっと違いますが、バフが乗ればHP減っていなくても思ったよりも火力が出ますね。もちろん本領を発揮するのはHP減ってからになります。強敵だとちょっとHP持たなさそうなので、ディア弓は欲しいかも。

おすすめジョブとキャラ編成

ジョブ:レスラー、ベルセルク、カオスルーダー(パラゾニウム4凸がある場合)など

キャラ:水着ゾーイ、闇ジャンヌ、オリヴィア、ヴィーラ(マウントが必要な場合)など

<強敵用のまとめ>

強敵用になると使用例はその敵によって行動パターンが違うので使うジョブ、キャラ等を適宜合わせていくしかない。強敵用ではHPを多めに盛ることで強い敵との長期戦を視野に入れたものだ。その分、火力は落ちる。

キャラに関しては、水着ゾーイ固定で、それ以外は剣得意のパーティになることが多い。



おわりに

闇ハデス編成は、闇マグナ同様に背水による短期超火力が特徴です。そのために、水着ゾーイは固定になることが多いです。最近では拳得意キャラ(アザゼル、オーキス、シスなど)によるパーティも少しずつですが見られることがあります。ただ、闇属性は背水が強さのメインとなっているため、なかなか構成上はそれから脱却ができない状況。ただ、リミ武器の最終上限解放によって、環境が変わる可能性があるので、変化を待ちたいですね。

この記事が参考になったら幸いです。

こんにちは。みずです。 今回グラブルの使えそうな闇属性SSR武器の攻刃などのスキル効果量について見ていきます。 ...
闇マグナ の理想編成について書いていこうと思います。 セレ爪、マグナ2など攻刃の効果量の観点なども踏まえて、最終的な目...

関連記事(一部広告含む)