フュンフ の考察(十天衆)【スマホ・グラブル攻略】

フュンフ の考察をしていきます。十天衆の一人で最強の杖使いについて見ていきますね。

フュンフ 10天衆 十天衆 最終 グラブル スマホ 01

 

 

スポンサーリンク

フレーバーテキスト

全空の脅威に座する無邪気の神童は膨大な魔力を有し、遥かなる蒼天の総てを掌る。爛漫な笑顔と幼気残る振る舞いは、彼女が扱う魔法とは別に、人々の心に癒しを与える。

 

思ったこと
大きな力を持っている子供としか言いようがない感じですね。

設定

属性
種族ハーヴィン
タイプ攻撃
年齢7歳
身長78cm
趣味楽しいこと全て(なんにでも興味を持つので、趣味に相当することがすぐ変わる)
好き褒められること、友達
苦手お説教、テーブルマナー、香水の匂い
CV水田わさび

 

思ったこと
 苦手の部分の香水の匂いがダメってどういうことだろう?ってちょっと思いました。自然じゃないものが苦手ってことなのか?何かしらのトラウマがあるのかな。

フュンフ のエピソード

兎にも角にも年相応に無邪気で素直。
赤ん坊の頃、強すぎる魔力ゆえに捨てられていた所をオクトーに拾われ、以降は彼を「じっちゃ」と呼んで慕っている。
その魔力は自分でもコントロールできていないようで、フェイトエピソードではそれによってトラブルが発生している。
ナルメアの最終上限解放エピソードにも登場。二人を和解させるべく奔走する。

出典元:フュンフ(グラブル) (ふゅんふ)とは【ピクシブ百科事典】 – pixiv

 

それでは性能面を見ていきます。最終前と最終後では全く性能が違うため、それぞれに分けて性能の説明と特徴を述べていきます。

フュンフ(最終前)の性能

フュンフ 10天衆 十天衆 最終 グラブル スマホ 03

奥義『ビッグ・バン・アタック』光属性ダメージ(特大)/強化効果を1つ無効化
アビリティ1:『サンシャイン』味方全体のHPを回復(上限3000)
再生効果(300*3)
【使用間隔:7ターン 効果時間:3ターン】

※Lv55(+で使用間隔6ターン/上限4000へ性能強化)

アビリティ2:『ブレッシングオブライト』味方全体の弱体効果をすべて回復
【使用間隔:7ターン】

※Lv75(+で使用間隔7ターン)

アビリティ3:『リーインカーネイション』
(※Lv45で習得)
味方単体に魔力の奔流効果
(自動復活効果、攻撃力(別枠20%)、防御力50%、連続攻撃確率(DA率+20%/TA率+3%)が上昇)(消去不可)
【使用間隔:16ターン 効果時間:15ターン】
サポアビ
『魔道の申し子』
弱体効果耐性(特大)
考察
 最終前ではディスペル+回復役って感じになります。ただ、ディスペルは奥義後のため、使いたいときに少し調整の必要あり。回復能力は他回復キャラに比べて優秀な性能を持っているが、グラブルは比較的、攻撃でごり押しするゲーム性のため、基本的には火力が出せず、アビも長期戦ならありだが、火力自体に貢献しないため、必要とされる場面があまりないという感じ。ただし、アビの『リーインカーネイション』は割と使い勝手が良く、主人公が倒されないなら、万が一の復帰する手段として使える上に、バフで強化されるのは嬉しい。ただし、最終前では基本出番がないものと思っていい。

フュンフ(最終後)の性能

フュンフ 10天衆 十天衆 最終 グラブル スマホ 02

奥義『ビッグ・バン・アタック』

→(最終上限解放時)『真・ビッグ・バン・アタック』

光属性ダメージ(特大)/強化効果を1つ無効化

【最終上限解放で追加】
闇属性攻撃30%DOWN/連続攻撃確率DOWN

アビリティ1:『サンシャイン』味方全体のHPを回復(上限3000)
再生効果(300*3)
【使用間隔:7ターン 効果時間:3ターン】

※Lv55(+で使用間隔6ターン/上限4000へ性能強化)
※Lv95(++で使用間隔5ターン/再生→活性へ性能強化/
HPが多いほど攻撃UP効果追加(ストレングス=(最大20%)))

アビリティ2:『ブレッシングオブライト』味方全体の弱体効果をすべて回復
【使用間隔:7ターン】

※Lv75(+で使用間隔7ターン)
※Lv85(++で使用間隔6ターン/弱体耐性100%UP効果追加)

アビリティ3:『リーインカーネイション』
(※Lv45で習得)
味方単体に魔力の奔流効果
(自動復活効果、攻撃力(別枠20%)、防御力50%、連続攻撃確率(DA率+20%/TA率+3%)が上昇)(消去不可)
【使用間隔:16ターン 効果時間:15ターン】
アビリティ4:『五神の慈しみ』
(※Lv100で習得)
味方全体を復活/HP全回復/ガッツ効果(消去不可)
※再使用不可

【使用間隔:10ターン後から】

サポアビ
『魔道の申し子』
弱体効果耐性(特大)
(Lv90で「弱体効果「アビリティ封印」無効追加)
サポアビ

『天性の才能』(Lv95で習得)

味方全体の闇属性ダメージ20%軽減
考察
 最終前と使い勝手はほぼ変わらないですが性能は大きく変わってきます。奥義とサポアビの追加で属性ダメージを大幅に軽減する上に、1アビ『サンシャイン』にストレングスがついたのが非常に大きい。アビリティ3『リーインカーネイション』をフュンフ自身にかけて事故った際に、4アビ『五神の慈しみ』で立て直しができるのは凄いと思う。勿論、アビリティ3『リーインカーネイション』を主人公にかけて復帰させ、そこから立て直すのもできます。性能だけで見ると、かなり強いとは思います。方向性が回復タイプのため、あまり評価されにくい部分もありますが、強敵用に最終フュンフがいるだけで安心感が全然違います。

フュンフ (最終後)と相性の良いキャラ

基本的にはダメ上限を突破できるキャラや杖で合わせていくのが一番効率が良いのかなと個人的には思います。

イオ

フュンフ と相性が良いキャラ イオ グラブル 光属性 スマホ 十天衆

クビラ

フュンフ と相性が良いキャラ クビラ グラブル 光属性 スマホ 十天衆

 

考察
イオ:渦でダメ上限突破でき、なおかつ杖得意。
クビラ:自動でアビを打ち、ダメ上限突破していけるから、使いやすい。

おわりに

フュンフに関しては最終上限解放することで支援性能が上がります。1アビに回復しつつ、ストレングス効果を付与できるのは破格の効果だと思います。最終後、パーティにいるだけで、安心感が全く違うキャラのため、強敵用の敵にはぜひ連れていきたいキャラです。最終上限解放は早めにしても良いキャラではないかと思います
参考になったら幸いです。

 

 

 

関連記事(一部広告含む)